140205 イルカ追い込み漁に見る日本の後進性

キャロライン・ケネディ駐日米大使は18日、短文投稿サイトのツイッターで「米国政府は
イルカの追い込み漁に反対」と表明した。 イルカなどの小型鯨類を沖合から湾に追い込んで
捕獲する追い込み漁は、和歌山県太地町で行われている。ケネディ大使は「イルカが殺される
追い込み漁の非人道性」を深く懸念していると日本語と英語でそれぞれ投稿した。     
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140119/amr14011923080004-n1.htm 2014.1.19 23:06
菅義偉官房長官は20日の記者会見で、「イルカ漁業は我が国の伝統的な漁業の一つで、法令
に基づき適切に実施されている。米国に日本の立場を説明していく」と述べた。      
http://www.asahi.com/articles/ASG1N5SBWG1NUTFK00M.html 2014年1月20日
安倍総理大臣がアメリカCNNとのインタビューで、「太地町のイルカ漁は、古来続いている
漁であって、彼らの文化であり、また生活のために捕っているんだということを理解して頂
きたい」と述べ「漁獲量や漁獲方法も厳格に管理されている」と強調した。       
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000020323.html


 ケネディー米大使が(和歌山県太地町の)イルカ囲い込み漁は「非人道的」
であり米国政府は反対する、と表明した。                
 これに対し菅官房長官や安倍首相は、太地町のイルカ漁が古来から続く伝統
文化であり、合法的に行われていると反論している。 なんとも内向きで時代
遅れな文言であり、非人道的という指摘に対し真正面から答えていない。  
 そこで、太地町のイルカ追い込み漁が なぜ非人道的だと指摘されるのか、
その背景を調べて見た。                        

 背景1:イルカ漁をしている先進国は日本だけ             
 まず、世界でイルカを捕獲している国を調べて驚いた。何と言うことだろう
、日本はグリーンランドとイルカ捕獲量のトップ争いをしていて、それぞれが
年間3000頭以上のイルカを捕獲しているのである。          
3位の韓国は6分の1の540頭、4位のアルゼンチンは180頭に過ぎず、
これ以外の国の捕獲数は微々たるものだ。そして、グリーンランドの捕獲数が
多いのは、先住民の動物蛋白確保のための止むをえない鯨類捕獲が国際条約で
認められているからであり、飽食日本にはイルカ漁への正当性はないのだ。 
 イルカに限らず野生動物への不当な冒涜は、国際的課題であるエコロジーに
反し、日本が「非人道的」で「後進的」と指弾されるのは当然だ。     

 背景2:イルカの追い込み漁は残虐                  
 実は日本でイルカを多く捕獲しているのは岩手県など東北地方である。にも
かかわらず、和歌山県の太地町が非難されるのは、その漁法の残虐さにある。
まず漁船団からの強烈な水中音でイルカの群れ狭い入江に追い込み、狂乱状態
の群れの中から容姿の良い雌を商品として生け捕る。子イルカは母親のイルカ
から引き離して入江の外に捨てる。そして残りのイルカは残酷な方法で屠殺し
、食用として売れる部分以外は肥料にするかゴミとして捨てる。      
 このようなイルカの追い込み漁が 現在も行なわれるのは、ソロモン諸島、
フェロー諸島、ペルーの一部など世界の僻地だけである。そして先進国では、
和歌山県の太地町のみで、その野蛮さと後進性が指摘されるゆえんである。 

 背景3:イルカ漁は歴史的伝承文化ではない              
 日本政府や和歌山県は、太地町のイルカ追い込み漁が歴史の古い地域的伝承
文化だと言うが、大きな誤りである。かって太地町を賑わせていた母船式捕鯨
に行き詰まりが見え始めた40年前、太地町は伊豆半島の富戸で行われていた
追い込み漁の技術を取り入れ、1969年から年間2000頭の認可枠で操業
を始めのであり、伝統文化ではなく、歴史も浅いのである。        
 その後富戸が国際的非難に対応して追い込み漁からイルカウォッチング観光
に方向転換して好評を得ているのに対し、太地町は頑に追い込み漁にこだわり
続けている。それは、すでに文化などと言える代物ではないだろう。    


 以上の事実から分かるように、世界の主要国の中でイルカを大量かつ残虐な
手法で捕獲しているのは日本だけである。そして太地町がイルカ追い込み漁を
続ける限り、日本の後進性、非人道性に対する非難が継続し、先進国としての
日本の評価は失墜し続けるだろう。                   

 和歌山県や太地町は、今こそ過去への偏狭なこだわりを捨て去り、静岡県の
富戸のように、地の利を生かした 新たな展開を計るべきではないだろうか。
当然大き困難を伴うだろうが、将来を考えれば それしかない筈だ。 多くの
日本人がそう期待しいるだろうし、声援を惜しまないことだろう。     

 

イルカの大量屠殺で血で染まる大地町の入江
写真引用先:http://scimmiaistruita.wordpress.com/2013/07/20/the-cove-la-baia-
dove-massacrano-i-delfini/ The Cove: la baia dove massacrano i delfini


イルカと人間が共存する風景:天草のイルカウォッチング
写真引用先:http://dolphin.kataranna.com/e8960.html 天草イルカマリンワールド



トップページ戻る


追  記
1:ペルーのイルカ漁の実情                      
 ペルーでは、イルカの追い込み漁とは別に もり打ちによる不法なイルカの
乱獲が行われており、ペルー政府が規制に乗り出したというニュースがある。
サメ料の餌にすることが目的で、一説には年間1万頭を超えるという。   
 ただ 彼らがサメ漁を行うのは、中国や日本などのアジア諸国がフカヒレを
高価で買いあさるためであり、イルカ乱獲の責任は、むしり これらの国々が
大きな責めを負うべきだろう。                     
  

2:水族館のイルカはどこから来るのか?                
 我が国には、イルカや小型の鯨を展示している水族館やマリンパークなどの
施設が50ほどあると言われているが、これらの施設で飼育されているイルカ
は、いったいどこからつれて来られるのだろうか?            
 それは、もちろん大地町などで捕獲され、体型や容姿で選別された若い雌の
イルカである。                            
 だから、無惨に家族から引き離された不幸なイルカのショーを楽しむ人たち
は、フカヒレを好んで食べる人々と同様、イルカ漁の助成者なのである。  


参照文献:
 背景1に関する参考文献                      
http://ja.wikipedia.org/wiki/日本の捕鯨 イルカ漁業        
http://www.globalnote.jp/post-7363.html イルカ類の捕獲数 上位国
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H20/H20_45.pdf H20国際漁業資源の現況

 背景2に関する参考文献                      
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/
        q1238608267 下記の表1に2007年の小型鯨類捕獲頭数 
http://ja.wikipedia.org/wiki/イルカ追い込み漁         
http://www.slashnews.biz/archives/33295890.html      
http://irukaserapi.com/hogo/protect.html 野生イルカの保護
海洋哺乳類の保護、捕鯨問題、イルカ追い込み漁   

 背景3に関する参考文献                      
http://ja.wikipedia.org/wiki/太地町 富戸から学んだイルカ追い込み漁
http://ir.lib.osaka-kyoiku.ac.jp/dspace/bitstream/123456789/19680/
1/koumin_15_021.pdf 太地町の地域経済および 財政状況と住民の暮らし
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/071500/iruka/   
               イルカ漁等に対する和歌山県の見解   
http://www.all-creatures.org/ha/rengesan.html       
             静岡県富戸 イルカ漁からイルカウォッチング

 追記に関する参考文献                         
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131019/amr13101921480011-n1.htm
     サメ漁の餌にイルカ フカヒレ輸出で、ペルー規制を検討 2013.10.19
http://www.cnn.co.jp/world/35038935.html(CNN)        
    ペルー沖の太平洋でサメ漁の餌にする目的で大量のイルカが殺されている実態
http://irukaserapi.com/hogo/protect.html          
 水族館のイルカはどこからやってくるのか        漁船から水中に
       大きな音を出しイルカをパニッ ク状態にします。そして・・
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1043122385
    日本のおよそ50のイルカ施設・水族館にいると思われる約500頭の
        イルカの大多数は、追い込み漁で捕獲されたものだそうです。
http://www.savejapandolphins.jp/index.php?cID=63
 昨年9月の太地町の追い込み漁では、バンドウイルカ100匹を捕獲し
10匹を水族館に引き渡し、後は逃がしたようです。(さすがにバンドウ
イルカは食べなかったようですが、マゴンドウは食用にしています) 
http://elsaenc.net/wp-content/uploads/report2013.pdf#search
                   ='イルカはどこからくるのか'   
http://japanese.china.org.cn/life/txt/2010-10/13/content_
21113234.htm 漁民は2頭の容姿のいいイルカを海洋館に販売し、6頭の幼い
 イルカを放して、残ったイルカ全てを捕殺した。海面は血で真っ赤に染まった
http://wildlife.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/wdc-c940.html
ワイルドライフN 残酷な水族館イルカショー、WDCの圧力を受けインドで禁止に
http://japanese.joins.com/article/993/150993.html
2012年04月 先進国もするイルカショー、ソウルではなぜしない?
イルカショーをするのは米国だけでない。 国際環境団体の「クジラ・イルカ保護
団体」(WDCS)の2011年の資料によると、ヨーロッパ地域の場合、14カ国
34カ所の水族館で286頭のイルカがショーをしている。 日本・香港・シンガポール
・台湾などアジアでもイルカショーを観光商品に育成しようとするところが多い。
・ソウル市長が「イルカショーは動物虐待」という市民団体の主張で、先月19日から
       公演を中断させた。 イルカショー廃止に対する反発は広まっている。

 そのほかの参考文献                      
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/071500/iruka/ 
                イルカ漁等に対する和歌山県の見解
http://www.all-creatures.org/ha/rengesan.html    
           静岡県富戸 イルカ漁からイルカウォッチング
http://www.slashnews.biz/archives/33295890.html
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/300142/




トップページ戻る