腋臭(わきが)の人は みにくいアヒルの子 120925  
    後編「ワキガこそ日本のアイデンティティ」

前編では 世界の主流はワキガ人だから 日本で少数派の腋臭人は、実は白鳥であって、
腋臭を嫌う人こそが 狭い日本しか知らぬ 無知なあひるだ、というお話をしました
この後編は、日本人のルーツから見ても 腋臭の人が白鳥である、というお話です

かっての小中学教科書の古代史は こうでした

「日本先住の縄文人は、ドングリや貝を食べる狩猟採集民族だったが
  やがて渡来した稲作文化の弥生人に圧倒され、僻地に追いやられた」

いわば 日本の主役は弥生人で、縄文人は脇役と言わんばかり、..いや それどころか
近年の ゆとり教育の10年間、教科書から縄文時代そのものが抹殺されてしまい
最近は 縄文時代を知らない子供が たくさんいるんだそうですよ

縄文人って 本当に脇役端役のたぐい??

いえいえ とんでもない !!
縄文人は主役も主役、日本人のアイデンティティそのものなのだ!
っていうことが 近年のDNA考古学などから分かってきました

<参考文献>
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/joumonjidai.html
「小学校教科書 消えた旧石器・縄文時代』は本当?
http://eduon.jp/news/elementary_schools/20100528-001326.html
小学校 【10年ぶり】小6教科書に『縄文時代』復活
http://blogs.yahoo.co.jp/kira_alicetear/25378300.html
「縄文時代」を知らない子供がいる不思議



さて DNA考古学でよく用いられるのが「Y染色体」

Y染色体は、父から男子にのみ伝わり、突然変異以外の変化はないので
その亜種の分布を調べれば 父系で見た人類の分岐や系統が分かるのです

これを、人類の祖先を起点に整理したのが 下の図です

この図のように 人類のY染色体は AからRの亜種に分かれますが
日本人に見られるのは、図で日の丸をつけたC、D、N、および Oです
このうち CとNはごくわずかなので 日本人は主として DとOの混血だと言えます

そして Oタイプが朝鮮や中国ほかと共通した新モンゴロイド染色体であるのに対し
Dタイプは 縄文人(古モンゴロイド)に由来し、            
            世界中で 日本人にしかない染色体なのです
           (チベット人もDを持つがD1タイプであり、日本人のはD2タイプである)

画像クリックで拡大                                   


それでは 日本人のY染色体のタイプ別頻度はどうなのか?
それを 国内の地域別に示したのが 下図の上半分で、孤高をのアイヌ人は別として
おおまかには D2が4割、O2が3割、O3が2割 といったところです

そして 中国や朝鮮など近隣諸国は?というと 図の下半分のような比率で
  日本人と大きく異なり ほとんどが Oタイプで構成されていて
DタイプのY染色体が全く含まれていないことが分かります。

  ページの冒頭に戻る
トップページに戻る


  これから分かるように
日本人が縄文人から受け継いだD2染色体こそが         
       日本人のアイデンティを示すものである といえるのです


画像クリックで拡大                                   

引用先:http://www5b.biglobe.ne.jp/〜(半角)val/academics/
europa_asia/culturel_theory.htm 人種分布研究


かっての日本古代史は、こうでした

「中国ら渡来した弥生人は 狩猟採生活をしていた列島原住の縄文人を圧倒、
水田稲作耕作を軸とした弥生文化を現出して、日本の歴史の基礎を造った」

しかし 1990年代からのDNA考古学あるいは分子考古学などの進展によって
縄文および弥生文化にまつわる歴史観は 次のように 大きく変わりました

日本原住の縄文人は、朝鮮中国からの渡来人と 逐次混血し同化しながら
渡来文化を主体的に受容し 水田稲作耕作など弥生文化を築いていった」


そうなんですよ

縄文人が脇役端役だなんて とんでもない !!
縄文人は 日本史の主役であり 日本人のアイデンティティなんですよ

そして 言うませもなく 縄文人は、白人や黒人と同様 ワキガ人だから
もし腋臭の人がいたとしたら
それは まぎれもなく縄文の血を受け継いだ生粋の日本人であって
ニッポンという池に住む 誇りも高き白鳥だ と言うことができるのです

そして もし腋臭の人を嫌ったり 嗤ったりする人がいるとしたら
それは せせこましい池しか知らない 無知なアヒルにほかありません


<参考文献>

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG31040_R31C12A0CR8000/
縄文・弥生人の「混血」 遺伝子解析で裏付け 総合研究大学院大など発表 2012/11/1 0:38
http://ja.wikipedia.org/wiki/縄文人
http://inoues.net/mystery/jyomonjin.html 消えた縄文人
http://www.asyura.com/09/reki02/msg/547.html 弥生人の起源 中川隆
ページの冒頭に戻る
トップページに戻る




さて あなたは湿性耳垢、つまり腋臭ですか?

もしそうなら あなたは縄文の血を受け継いだ白鳥として         
          プライドと品位を持って生きて行かなければなりません

しかい 所詮日本というせせこましいアヒルの池で暮らす限りは      
        アヒルと 仲良く付き合うための処世術 が不可欠でしょう。

それには 欧米人の生活態度が参考になるかも知れません
彼らは大半が腋臭なので それを人間の当然の性質として気に留めません。

しかし 彼らは日本人よりも科学文化や教養レベルが高いので、       
腋臭にも程度差があり、中には不快に思う人間がいることも知っています。
欧米で香水が発達し 紳士淑女の常識になっているのは このためだそうです。
ご存知のように欧米人は 寝起きや外出前には必ずシャワーし デオドランドします。
他人に不快感を与えまいとする 公徳心の現れでもありましょう。

あるいは 世界的な香水の町、南仏のグラースの女性達の一日は
シャワーと デオドランドと お好みの香水 から始まるのだとのこと。
美しい風景、すてきな町並み,チャーミングな人々、うらやましいですね。

それに引き換えて この国は なんてせせこましいアヒル池なんだろう!
などと嘆かず、無知で頭の悪い彼らに つべこべ言わせぬことが肝要です。

美しく清楚な白鳥のように、健康で明るく、身ぎれいに振る舞うことにしましょう。
なんせ 世界の大半は あなた達、白鳥の国なのだから!


なお、言うまでもありませんが
腋臭でない人がアヒルだ と言っているのではではありません。
腋臭に対して 無知な偏見を持っている人がアヒルなんです。

ページの冒頭に戻る
トップページに戻る

(130609 末尾追記)